FC2ブログ

kamo日々記

普段使いの夫、kamoの生活 kamo_life2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キネマ旬報ベスト・テン 第1位映画鑑賞会&表彰式に行って来た

抽選に当たったキネマ旬報ベスト・テン 第1位映画鑑賞会&表彰式。
本日一人ぼっちですけれど行ってまいりました。
良質の映画が三本タダで見られて
俳優さんに会える。
映画ファンにはたまらない一日です。

朝ごはんでも食べようかとちょっと早めに会場へ。
開場一時間ほど前に到着。
あらビックリ。
入場を待つ長蛇の列。
聞けば徹夜組もでたとか。

早起きは三文の徳。
朝ごはんは食べられなかったけれど
(結局夜終わるまで食べられませんでした)
かなり前のほうの席に座れました。

今日、上映したのは
文化映画ベスト・テン 第1位作品:「鳥の道を越えて」
外国映画ベスト・テン 第1位作品:「ジャージー・ボーイズ」
日本映画ベスト・テン 第1位作品:「そこのみにて光輝く」
11時から18時まで15分休憩を挟んだ映画漬け。
全てこれから見ようと思っていたものばかりだったので
とても楽しめました。

会場となったホールは素晴らしいけれど
椅子が形状が良くなくて腰に悪い。
画面は大画面。ホール上映にありがちなぼやけた感じは無くかなり鮮明。
映画館と遜色なしといってもよいものでした。
ただし、音はダメ。
ホールのワンワンした感じ。
しょうがないのでしょうけれどね。

そして各賞の受賞者への式典。

安藤サクラ、綾野剛、小林聡美、池松壮亮、門脇麦、東出昌大
・・・そして映画コラムで表彰の細野晴臣。(敬称略)
今をときめく文句なしの豪華な布陣が目前に。
やはり男優はかっこよく、女優は美しい。

映画三昧の楽しい一日でした。

| 未分類 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kamo824.blog4.fc2.com/tb.php/922-46d8dc48

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。